カラコンとの違い

ディファインとカラコンの違い

 

若い女性を中心に人気があるディファインコンタクト。

 

多くの人が使ったことがあるのではないでしょうか?

 

しかし、カラーコンタクトと同じだと思っている人がいるようですが、実は全く違うものなのです。

 

 

カラコンは、その名の通りカラーが付いたコンタクトで、黒目の色を変えることで顔の印象が変わるという物。

 

日本人の黒目は黒から茶色がほとんどで、何となく暗いイメージがあるのですが、カラコンにを付けることによって、

 

日本人離れした西洋風の雰囲気が出るので、とても人気があります。

 

 

またディファインは、黒目の淵を一回り大きく見せることによって、黒目がちなお人形のような雰囲気を出すことができます。

 

これは、黒目の色を変えるというよりは、自分の色に合ったものを選ぶことによって、自然に盛れるという物です。

 

 

どちらのコンタクトも、目が悪くて元々コンタクトレンズを使っている人や、目は良いけれどお洒落なので使いたいという人、

 

どちらの場合でも使えるように、度ありと度なしの二種類ある製品が多いようです。

 

 

人間の第一印象は目で決まる部分が多く、目がきれいな人は相手に対して好印象を与えることができるのです。

 

その時のファッションや場面に合わせて、カラコンとディファインを使い分けても楽しいかもしれませんね。

 

 

価格については、こちら=ディファイン最安値情報

 

 

カラコン最安値・送料無料! 当サイトでご紹介のカラコン全種・取扱中!