バレないようにするには?

カラコン最安値・送料無料! 当サイトでご紹介のカラコン全種・取扱中!

バレないようにするには?記事一覧

メイクの一部と言っても過言ではないのが、カラコンです。私も、学生時代からカラコンを使い続けているのですが、カラコンを使わないなんて考えられないです。学生時代は、お洒落に見えるとか自分に合った色とか試すことができましたが、社会人になってからは、カラコンだとばれない物を選ぶことが大切です。職種にもよると思いますが、ブルーやグレーは、やはりいかにもカラコンです!という感じがするのでNG。かといって、ダー...

カラコンを付けるなら自然なカラコンが良い!そんな人が増えています。会社にも付けていける、バレにくい、自然と目を大きく見せてくれる、そんなカラコンっていいですよね。ナチュラルなカラコンでおすすめなのが、アイコフレです。人気コンタクトレンズメーカー・シードの販売する商品であり、北川景子さんがイメージキャラクターを務めています。アイコフレは全部で3種類、ベースメイクとナチュラルメイク、そしてリッチメイク...

若い人の間ではコンタクトと言えばディファインを思い浮かべる人が多いようで、学校でも使っているかもしれません。ディファインは、黒目を大きく見せることで可愛らしく見せることができる優れもので、ナチュラルメイクでもはっきりした目元を演出できるのです。できればディファインを装着していることがばれたくないと思っている人が多いようで、なるべく自然に見える物が人気のようです。しかし、ディファインは絶対にばれない...

カラコンは付けたいけどバレたくはない!こういう人、結構多いですよね。どんなカラコンがバレて、どんなカラコンがばれにくいのでしょうか。まずはカラコンの色!ばれにくいのはやっぱり茶色か黒でしょう。ブラウンといってもいろいろな色がありますが、明るすぎず、自分の目の色に近いカラコンを選べばばれにくいでしょう。当たりまえですが、グリーンやブルーなど日本人には珍しい色にしているとすぐにばれちゃいます。最近はカ...

カラコンで重要なのが、直径数!デカ目用のカラコンは直径が14mmが主流となっています。14mm以上のカラコンは人の目の大きさからいってもなかなか難しいでしょう。自然に見せるカラコンも売っています。たとえば、ナチュラルなカラコンとして評判のディファイン・アクセントスタイルは12.5mmとなっています。数ミリ程度の差ですが、目のような小さい部位につけるコンタクトレンズでは大きな違いがあります。12.5...

かたーいオフィスだとなかなかメイクをすることができませんよね。制服もしくはスーツ。メイクはナチュラルメイクのみ。それだと全然個性が出せない!!そんなときに良いのがカラコンです。カラコンNGという会社はほとんどないでしょう。でも、あまりに大きすぎるカラコンだと不自然でばれてしまいますよね。ナチュラルなカラコンとしておすすめなのが、ディファインです。ディファインはカラコンの先駆けと言っても良い程昔から...

ばれにくいカラコンといえばカラコンといえばブラック!黒コンという言葉もあるくらい主流なカラコンですよね。しかし、意外に選び方が難しいのが黒コンの難点です。大きすぎる黒コンを付けると、宇宙人みたいな顔になってしまったり違和感ができたり、表情がなくなってしまう場合があります。もちろんばれにくい自然な黒コンもあります。たとえば、アイコフレワンデーのナチュラルメイクです。自然なカラコンとして評判のアイコフ...